昆布入り春巻き

材料 (春巻きの皮五枚分)

春巻きの皮
5枚
豚薄切り肉
80g
干し椎茸
1個
人参
25g
ピーマン
1個
もやし
50g
だしをとった後の昆布
20g
サラダ油
大さじ1
片栗粉
小さじ2
揚げ油
お好みで

<豚肉の下味>


醤油・酒
各小さじ1

<合わせ調味料>


鶏がらスープの素
小さじ3/4
50cc
醤油
小さじ2
砂糖
大さじ1
ごま油
小さじ1/2
こしょう
少々

  1. 干し椎茸はもどして軸を取り、細切りにする。人参、ピーマン、だしをとった後の昆布も5mm幅くらいの細切りにしておく。
  2. 豚肉は5mm幅の細切りにして、下味の調味料をもみこんでおく。
  3. 合わせ調味料をよく混ぜ合わせておく。
  4. 中華鍋を熱してサラダ油大さじ1を入れ、強火で豚肉を炒める。豚肉の色が変わったら、椎茸、人参、昆布、ピーマン、もやしを順に加えて炒める。
  5. しんなりしたら、合わせ調味料を加えてさらに炒める。水大さじ1で溶いた片栗粉を入れてとろみをつけて火を止め、バットに広げてあら熱が取れるまで冷ます。
  6. 具材を春巻きの皮で巻き、小麦粉を水でといたものをのりにしてとめる。中温の揚げ油でカリッと揚げる。

広島県広島市西区商工センター1丁目10番4号 TEL:082-277-4040 FAX:082-277-4055 E-mail:hirokon@hirokonfoods.co.jp