結びこんぶ入り筑前煮

材料 (人分)

鶏もも肉
300g
昆布(15cm)
4本
干し椎茸
4枚
ごぼう
60g
れんこん
100g
にんじん
小1本
ゆでたけのこ
150g
こんにゃく
2/3枚
絹さや
20枚
だし汁
3カップ
適宜
大さじ3
醤油
大さじ3
砂糖
大さじ3
みりん
大さじ2

<鶏肉の下味用調味料>
大さじ1
醤油
大さじ1
  1. 鶏肉は黄色い脂とはみでている皮を取り除き、一口大に切ってから酒、醤油各大さじ1をからめ、手でよくもみ込んで下味をつける。
  2. 干し椎茸はさっと洗って、ヒタヒタの水につけてもどし、軸を取り除いてから、いちょう切りにする。
  3. 昆布はかたくしぼったぬれ布巾で表面をふき、砂や汚れを落とした後、ヒタヒタに浸かる程度の水につけてかためにさっともどし、約3cm幅に切る。二つ折りか三つ折りにして結び、結び昆布にする。
  4. ごぼうとれんこんは皮をこすって洗い、一口大の乱切りにして酢水につけ、アク抜きをする。
  5. にんじんとゆでたけのこは一口大の乱切りにする。
  6. こんにゃくは一口大にちぎる。
  7. 絹さやは筋を取り、塩少々をまぶして色よくゆでる。すぐに冷水につけて色止めし、取り出しておく。
  8. 鍋にサラダ油大さじ1を入れてなじませ火を止め、鶏肉を下味ごと入れてさっと混ぜ再び火をつける。鶏肉の色が変わったら、酒・醤油・砂糖各大さじ3、みりん大さじ2を加える。
  9. 8にだし汁3カップとすべての材料を加え、煮汁がほとんどなくなるまで弱火で煮含める。
  10. 器に盛り付け、絹さやを添える。

広島県広島市西区商工センター1丁目10番4号 TEL:082-277-4040 FAX:082-277-4055 E-mail:hirokon@hirokonfoods.co.jp